フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之二 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.97_御嶽山でお鉢回り~。 »

2013年6月 2日 (日)

山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之三

其之二の続き~。
ジャンダルムを目の前にした登山隊の前に現れたのは・・・・。
大キレットです。
そこは超危険地帯・・・。
先行者もこの困難なルートに頭を悩ませます。
Img_638653_24484908_0
大キレットの延長は5mくらい。
稜線の幅は1cm。
日本でもこれだけ狭いキレットはないでしょう 笑。
Img_638653_24484908_1
ま~、普通に通過しましたが(^^;)。
Img_638653_24484908_4
ジャンダルムへのピークも急登です。ウエ~~、登山道とは思えない。
ロープを伝い登ります。
Img_638653_24484908_5
そして、ピークへ。
やった~。素晴らしい展望が開け、縦走路が一望できました。
短い縦走路ですが満足感は北アルプスを凌ぎます???。
そんなわけないだろ~。
Img_638653_24484908_6
そして、下ります。
恒例のロープは続くよいつまでも・・・。
Img_638653_24484908_7
俺達はクライマーではありません 汗。
Img_638653_24484908_8
急坂を下って一安心。
オーバーハングするようにジャンダルムが後ろに見えます。
Img_638653_24484908_9
そして、沢の雪渓を何度もトラバースします。
滑落しないように念じながら・・・。
Img_638653_24484908_10
雪融け後なので登山道も崩落しているところがたくさんあります。
予想を超える行動時間で水も使い果たし、沢水を飲んで凌ぎました(>_<)。
杉の樹林帯に入るとゴールもあと僅か。
Img_638653_24484908_2
登山開始から約8時間。
5:10 車をデポしたゴールに到着(^^)/。
お疲れ様でした。
Img_638653_24484908_3
無事下山し、ワイルドな山歩きに皆さん満足そうでした。
それにしても凄いルートでした。
企画し先導してくれた山岳会の隊長に感謝します。
次回はもう少し、柔らかい場所がいいかもね~!。
参加者の皆様、楽しい時間を共有できて本当にありがとうございましたm(_ _)m。


過去の記事『Blogger:3110のデジPhotoな日々』はこちらから《2007/12~2011/04》

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之二 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.97_御嶽山でお鉢回り~。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1710844/52334037

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之三:

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之二 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.97_御嶽山でお鉢回り~。 »