フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之一 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之三 »

2013年6月 2日 (日)

山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之二

其之一の続き。

ランチの後、縦走が始まります。

次のピークはトッケ峰(1289m)ですが、このルートもヤセ尾根とロープが続きます。
登山道とは思えません。
山の外見からは尾根が50cm程度とは誰も想像できないと思いますが、立木があるので恐怖感はありません。

途中で見る春の花が気持ちを癒してくれます。
Img_638653_24481328_0

鉾ヶ岳(1316m)を右に見ながらヤセ尾根を進みます。
遠いな~。
Img_638653_24481328_1


極細のヤセ尾根を過ぎると、ロープは続くよいつまでも・・・。
Img_638653_24481328_5

13:44 トッケ峰に到着。
小休止~。危険地帯が過ぎました。
Img_638653_24481328_6

そして、稜線歩きです。
残雪が気持ちいいな~。
Img_638653_24481328_7

上越(上州=群馬と越後=新潟の県境)国境を思わせる風景です。
でも、日本海から10km程度の距離なのです。


※上越国境は新潟県の上越・中越・下越地域の上越と全く場所は違うのですヨ~。
皆さん知っていますか~?。


本日の最高峰、鉾ヶ岳(1316m)ももう少し。
ルンルン気分で残雪路を楽しみます。
 Img_638653_24481328_8


樹林帯を抜け、ピークへ。
このエリアは10mくらい雪が降るのでしょう。
Img_638653_24481328_9

雪で倒れた木々と格闘して。
山頂がキター。
Img_638653_24481328_10


14:38 鉾ヶ岳(1316m)に到着~。
すでに登山口から5時間以上経過しています。
Img_638653_24481328_12

海谷山塊が見えます。
あのギザギザにも挑戦したいな~。でも、ここよりも危険らしい・・・汗。
遠くには雨飾山。
Img_638653_24481328_2

13:00 下山開始です。
お!、先には怪しいピークが見えますね。
Img_638653_24481328_4

あのピーク通過するようです。
自称、能生アルプスのジャンダルムと名付けました 笑!。
※正式には金冠と呼ぶようです。
そして、能生アルプスに大キレットは出現するのでしょうか・・・??。

其之三に続きます(^_-)。






過去の記事『Blogger:3110のデジPhotoな日々』はこちらから《2007/12~2011/04》

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之一 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之三 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1710844/52333972

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之二:

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之一 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.96_権現岳は八ヶ岳の山でしょうか?。答えは能生(No!)です(^_-)。 其之三 »