フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2013年5月19日 | トップページ | 2013年6月2日 »

2013年5月26日

2013年5月26日 (日)

山行ヽ(´▽`)/Vol.95_大雪庇と雪原歩きの守門岳

5月18日に登った粟ヶ岳から見た守門岳は雪に覆われて越後の雪深さを感じさせ、次の山はこれだと思っていました。
と、言うわけで登ってきました(26日)。
守門岳は、新潟県魚沼市、三条市、長岡市にまたがる山である。
西側より、大岳(1432m)、青雲岳(1487m)、袴岳(1537m)の三つのピークで構成され、総称して守門岳と称する。
雪消えが遅く、頂上付近の大雪庇で知られています。
登山道は6コースあるようですが、大白川コースは地滑りで通行止めとなっていて登山口まで入ることはできません。
この日は、大岳で開山祭が予定されていてルートの短い保久礼コースは混雑が予測されたので二口コースから登りました。
6:50 二口登山口駐車場までは道路の整備が終わらず、手前に車を留めて舗装路を約1.5kmほど歩きます。
通行止めのバリケード。
Img_638653_24456453_0
Img_638653_24456453_1
7:13 登山口には40台駐車可能の駐車場とトイレが整備されていますがまだ使用できません。バリケードを通過した車が2台止まっていました。
なんだ、行けるじゃん。
Img_638653_24456453_12
5分ほど平坦な道を歩くと急登が始まる。
Img_638653_24456453_23
7:37 護人清水と言われる、このコース唯一の水場に着く。
冷たい水で喉を潤します。
Img_638653_24456453_24
7:59 ブナ林を登りきると谷内平に着く。
ブナ林の新緑は今が一番の見頃でしょう。
Img_638653_24456453_25
谷内平から滝見台までは緩やかな登りと下りが続く。
Img_638653_24456453_26
8:24 滝見台で5分ほど小休止。
Img_638653_24456453_27
Img_638653_24456453_28
9:26 滝見台を過ぎてから残雪の急登を約1時間登りきると大岳と青雲岳を結ぶ分岐に出る。
Img_638653_24456453_29
分岐の標柱は雪の中。
Img_638653_24456453_2
青雲岳の雪原。
Img_638653_24456453_3
稜線は巨大雪庇が崩落しています。どれだけ降ったんだろうか?。
Img_638653_24456453_4
分岐より青雲岳9:39を経て袴岳山頂9:52に到着。お疲れ様でした。
Img_638653_24456453_5
所要時間は往路3時間02分。
山頂からの眺めは今ひとつ・・・残念です。
Img_638653_24456453_6
ランチパックを食べ、20分ほど休憩して下山します。
Img_638653_24456453_7
10:17 帰りは、大岳経由で保久礼コースを使います。
Img_638653_24456453_8
青雲岳を登り帰して大岳へ。
Img_638653_24456453_9
この日一番の急登をクリアすると山頂では開山式が行われ、大勢の人で賑わっています。
Img_638653_24456453_10
11:07 大岳山頂を通過して入塩川コースに入ってしまいます。なんか変だなと思いGPSを見ると完全にミスコースでした。慌てて戻ります。
Img_638653_24456453_11
11:23 再び大岳山頂。
保久礼コースの分岐は、開山祭で賑わう人々の脇から繋がっていたのです。
石の神社に参拝してお札を頂きました。
Img_638653_24456453_13
保久礼コースを下ります。
雪道はひざに優しいですね。
Img_638653_24456453_14
11:53 キビタキ避難小屋通過。
Img_638653_24456453_15
12:10 保久礼-二口分岐。
今日は暑いな~汗。日陰で水分補給です。
Img_638653_24456453_16
12:33 保久礼入口
ここから3.5kmほど舗装路歩きです。
Img_638653_24456453_17
12:53 二口登山口
あ!、バリケード突破車両2台発見。
Img_638653_24456453_18
13:15 出発地点に帰還。
車もずいぶん増えていました。
所要時間は復路2時間58分でした。
Img_638653_24456453_19
歩行距離16.3km
所要時間6時間25分(休憩含む)
単純高低差1130m
累積高低差1440m
Img_638653_24456453_20
Img_638653_24456453_21
初夏を思わせる気温でかなり消耗しました。
虫も凄かったし、最後の長い舗装路にもうんざり・・・。
夏に向けて虫除けと暑さ対策、そして更なる体力アップが必要なようです。
でも、ブナ林の新緑と気持ちのいい雪原歩きは何度経験しても楽しいものです。
思ったよりロングルートになり疲れたけど充実した山歩きでした。
Img_638653_24456453_22
帰宅後はたらふくビールを流し込みました。
これじゃ、体重が減るわけないな~。
※単独なので時間は参考にしないで下さい。


過去の記事『Blogger:3110のデジPhotoな日々』はこちらから《2007/12~2011/04》

« 2013年5月19日 | トップページ | 2013年6月2日 »