フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.88_米山へ、お花見前のトレーニング | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.90_2週連続の米山(^_-) »

2013年4月14日 (日)

山行ヽ(´▽`)/Vol.89_お花見日和ですが残雪の南葉山へGo!

お花見で公園は賑わいを見せていますが今日は地元の裏山、南葉山に行きました
天気も良く、山歩きには最適な日でした
南葉山では妙高三山の雄大な眺めは夏には藪に隠れるため、今の時期にしか見ることは出来ません。
ですが、山頂で広大な景色を独り占めしてきました
山頂ではまだ4m程の残雪が残っていますから、残雪期の春山登山には最適な場所だと思います
今日の登山者は俺を含め5名ほどでしした。
南葉山キャンプ場から直登すれば1時間ほどで山頂に登頂できます。
山シーズン前のトレーニングにも最適だと思います
※南葉山キャンプ場まで車で入れるとは知らず、別ルートから登ったので少々疲れました
残雪による林道終点に車を止めます。
八王子ナンバーの山スキーの方と登り始めます。
Imgp0001_2

舗装路を歩くと、すぐに残雪になります。
Imgp0003_2
途中から分岐して残雪の斜面を進みます。
南葉山が見えてきた
Imgp0004

登りは木落とし坂コースを使いますが、ひたすら直登しますきつい
夏道は雪の下。
Imgp0007
Imgp0017
山頂尾根はなだらかな山容です
妙高三山を左に見ながらのんびり登ります。
Imgp0022
昨日のスキーの軌跡
山頂までもう少し。
Imgp0032
約2時間半ほどで山頂に着きました
キャンプ場から登れば1時間くらいかな?。
Imgp0049
ど~んと!。
妙高三山の展望が現れます。満足至極~
Imgp0055
早いお昼を食べて下山します
Imgp0060
今日、会った人は山スキーの人2名、一般登山者2名。
安全な山なのでもっと来て欲しいな~
Imgp0075
昨日、登った米山と高田市街地。
観桜会で賑わっていることでしょう
Imgp0079
標高差720m、歩行距離10km。キャンプ場から登れば半分ですんだのに・・・。
でも、天気がいいって素晴らしい!。
雪国、越後の低山も魅力に溢れています ヨ~。


過去の記事『Blogger:3110のデジPhotoな日々』はこちらから《2007/12~2011/04》

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.88_米山へ、お花見前のトレーニング | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.90_2週連続の米山(^_-) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1710844/51285914

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ヽ(´▽`)/Vol.89_お花見日和ですが残雪の南葉山へGo!:

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.88_米山へ、お花見前のトレーニング | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.90_2週連続の米山(^_-) »